2008年9月11日木曜日

auからスマートフォン「Touch Pro」

ずっと出す出すと言っていたauでしたが、かなり出遅れてのスタートとなりました。

auの営業が来るたびにいじめていたのですが、今後はいじめないですみそうです(笑)。

 

Touch Pro



商品は、最近はばをきかせているHTC製。

ほぼフル機能の高機能スマートフォンで、2.8インチVGA、Windows Mobile 6.1、QWERTYキーボード、フラッシュROM512MB+RAM288MB、無線LAN、Bluetooth2.0+EDR、GPS搭載。

CPUは、私にはまだなじみがない、Qualcomm® MSM7201A™ 528 MHz。

長さは03より短く、手のひらに収まりそうですが、厚さは03よりも少しだけ厚い。

特徴的なランチャー兼用のソフト「TouchFLO™ 3D」を積んでいて、かなり今時でグラフィカル。

これがデモ通りスムーズに動くのであれば、iPhoneに対抗できるぐらいのインパクトはあります。

もちろん、既存機種の流用ですから、Felicaやauアプリ、ワンセグはなし。

このFelicaなしが国内市場では大きく影響しますから、後発のauはがんばってソニーあたりとタッグを組んで、独自開発したスマートフォンを出すべきだった気もします。

かくいう私も、日常の半分以上の支払いはFelicaを使用している状態です。

おさいふケータイが無くなるのは、非常に辛い。


営業の話だと、今日が正式リリースだとか。

もうすぐいろいろと発表があるのでしょう。

専用プランが用意されるのか、独自アプリがインストールされるのか、いろいろと気になるところがあります。

 

私は、W04KやW05Kなどのモバイル通信カードも試していますが、お世辞にも速度が速いとは言えません。

理論値にはほど遠い速度しか出ないため、emobileとは比べものにならない感じです。

特に定額のW05Kに関しては、通信量による速度規制が激しいため、業務上の実用には耐えないぐらいです。

動画のストリーミングなども難しいでしょう。下手すると、03よりも通信速度が落ちるぐらいです。

この部分に関しては、ケータイ4社では最悪じゃないかと感じます。

プラン設定をどうしてくるのかは、重要なポイントとなるのではないでしょうか。


03は悪くないのですが、気に入らないのがGPSが無いこと、通信速度が遅いことでした。

基本機能は高いTouch Proですので、通信速度が速ければ03よりもかなり快適に使えることになります。

かなり興味があるのですが、Felicaが使えないのがネックですね。

いざとなれば、SIMカード入れ替え運用という手もあるのですが……03のW-SIMのような手軽なアクセスではないので微妙と言えます。


とりあえずテスト機を借りて試してみたいと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ