2019年10月3日木曜日

ボルネードのサーキュレーターをポチッた!

扇風機とは違う「サーキュレーター」ですが、前にもこのブログでいくつか書きました。

サーキュレーターをポチった!


ただ異音が鳴り始めたり、スイッチが壊れてしまい、騙し騙し使っていました。
そんな中、「キャンプにサーキュレーターをもっていきたい」という要望が高まり、新たなサーキュレーターを手にいれることになったのです。
キャンプの時は、テント内に滞った熱を外に押しだしたり、涼しい風を取り入れるのに使います。
冬にもストーブの熱をテント内で循環させるために使用することになります。

さて。キャンプにもっていくサーキュレーターの条件としてはこちら。

・小型、持ち運びやすい。
・強い風力。
・省電力。

この条件に添う者を探した結果、見つけたのがこちらのボルネードの製品でした。



この商品は、DCモーターを採用しています。
何が違うかというと、簡単に言えば風力を細かくアナログチックに調整できること。
それにより省電力運用もできやすいし、動作音を調整しやすいという利点もあります。
静かなキャンプ場で音の問題はけっこう大きいので、これは非常に助かるのです。

あと、他の似たような商品に比べてコンパクトなのです。ポイントは18mm弱という小さめの奥行き。これによりしまうときにほぼ四角形に収まります。
このタイプのサーキュレーターって、わりと奥行きがあり、しまうのに面倒だったりするのです。

Astage(アステージ)  バンパーコンテナ #25 W約29.5×D約44.3×H約25.9cm
アステージ
売り上げランキング: 37,581

ちなみに我が家はキャンプに行くときに上記のコンテナに荷物を詰めているのですが、このサーキュレーターはきれいに収まり助かります(上の方に少しスペースが空く感じです)。
もちろん、風力もバッチリ。この大きさながらパワフルに風を動かしてくれるので非常に活躍してくれました。

……で、そのことをTwitterでつぶやいたらボルネードの日本総代理店さんから連絡があり、「別の商品も使ってみませんか」と案内されたのです。
ちょうど自宅用にもと思っていたので、これはありがたいお誘い!!

というわけで、そのお誘いを受けてモニターさせていただきました。
それが、下記の商品でした。


2019年9月7日土曜日

ソロ×ソロいっしょに、キャンピングデイズ!~第四泊・第九話の資料



●小説本文
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887350205


●スノーピーク製焚火台S
このタイプの元祖はスノーピークでしょう。
それのSサイズがこちら。

スノーピーク(snow peak) 焚火台 S [1~2人用] ST-031R
スノーピーク(snow peak) (2013-10-25)
売り上げランキング: 5,890

上記の商品は本体のみなのでオプションは必要に応じて買いそろえる必要があります。




●メッシュタイプの焚き火台
価格、大きさ、形といろいろとあります。



2019年8月18日日曜日

ソロ×ソロいっしょに、キャンピングデイズ!~第四泊・第七話の資料



●小説本文
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887350205


●サタケ製マジックパスタ



ちなみにマジックライスはこちら。

新サタケマジックライス非常用保存食5食セット (賞味期限5年)
株式会社サタケ
売り上げランキング: 54,900



アマノフーズ製金のだし
アマノフーズのフリーズドライ製品はたくさんあります。
カツカレーに関しては、また次回。

アマノフーズ フリーズドライ 金のだし おみそ汁 7種類 50食 セット
アサヒグループ食品株式会社
売り上げランキング: 20,113

2019年8月4日日曜日

ソロ×ソロいっしょに、キャンピングデイズ!~第四泊・第五話の資料




●小説本文
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887350205


●鮎の塩焼き定食




●温泉について
実は、二人が行かなかった三太の湯にも行っていますが、なかなか面白い情緒ある感じの温泉でした。ただ、山道なのでけっこう時間がかかります。
近くに行かれた方は、ぜひ行ってみてください。

2019年6月12日水曜日

ソロ×ソロいっしょに、キャンピングデイズ!~第三泊・第一六話の資料



●小説本文
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887350205


●ハイパー氷点下クーラー
保冷効果の高いバッグ。丈夫だし折りたためるが、見た目がかなり派手です。それと長く使っていると塗装が白く剥げてきますが、まあ通常の劣化と同じですね。
サイズは3タイプあるので自分に合ったのを選んでください。

ロゴス(LOGOS) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラーMサイズ 81670070
ロゴス(LOGOS) (2012-03-16)
売り上げランキング: 1,046


一緒に氷点下パックも買っておくことをお薦めします。
こちらもサイズがあるので注意。



●車載用冷蔵庫
以下は参考まで。
保温できるモデルもあるが、たぶんキャンプだとあまり使いません。




●こんにゃく関所
http://konnyaku-sekisyo.com/
食堂もあり、いろいろなこんにゃく料理が食べられます。

ちなみにこのお店をはじめ、周辺にある泊曰く「カオス」なテンポは「袋田食品」という会社が経営しているようです。
http://www.fukuroda-foods.com/

楽天市場:おすすめ