2015年11月17日火曜日

ウェアラブルトランシーバーBONXをポチッた!

https://greenfunding.jp/lab/projects/1316-bonx


BONXが何かは上を見てもらうのが早いと思います。
要するに、「つなぎっぱなし」が楽なヘッドセットとソフトウェアの組み合わせです。

携帯電話のデータ通信をトランシーバー感覚で使おうというものです。
通常のチャットソフトとの違いは、常時接続ではなく、通話時のみ自動接続する点でしょう。
これはバッテリーやパケット量に関して有利に働くはずです。

使い道としては、やはり複数台の車やバイクでのツーリングなどに便利ですよね。
チャットが切れたり、再接続したりは、運転手一人だと大変です。
接続性はよいらしいので、その辺の手間が軽減できるのは助かります。
また、10人までグループチャットできるらしいので、多くの場合で賄えるでしょう。
車ミーティングをやる幹事さんなどは、便利に使える気がします。

問題は、うたい文句の性能が本当かどうかです。
接続性、音質、バッテリー持続、そして音声による切り替え。
この辺りが快適に動くならば、それこそトランシーバーのように、ずっとつなげっばしも夢ではないかもしれません。
私は、その夢にポチりました。

まあ、ポチッたと言っても、クラウドファンディングです。
手に入るのは、年末予定のようです。

機能を考えて金額を見ると、15,800円はちょっとお高く感じるかもしれません。
ファンディングに参加すれば、40%引きぐらいで手に入るので、それで納得できる人は狙うのもいいかもしれません。

手に入ったら、いろいろと試してみたいと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ