2015年10月27日火曜日

アウトランダーPHEV用にスマートキャンプ用品をポチッた!

アウトランダーPHEVの売りは、やはり電気。
発電して電気を作れる無限のパワー!(いや、有限だけどね)
せっかくだから、それを使ってスマートキャンプを実現してみたいと思うのは、人類の業(カルマ)と言っても過言ではないでしょう!(いや、過言だけどね)

というわけで、いくつかキャンプに役立つものを……






DBK キューブセラミックファンヒーター レッド DCB1000RB
DBK (2007-09-14)
売り上げランキング: 158,856


まずは、セラミックファンヒーター。
ガスやオイルを使うものは、密室だと危険ですが、セラミックファンヒーターならその点は安心です。

本来は足元用の小型なものですが、狭い車内やルーフテントの中なら十分に働きそうです。
サイズは小さいものの、500Wと1000Wの切り替えができます。
少ししかまだ試していませんが、500Wでも結構な熱風が出てくれます。
密封した中を温めたら、けっこういけそうな気がします。

あと、天板にあるスイッチが面白い。
上に引っ張るんですよ。
面白いけど……う~ん、邪魔になりそう?
でも、デザインはかっこいいですね。

まだ設置場所を考慮中なのですが、ルーフテントで使うかもしれません。



【ピタポカ】 デスクヒーター【60×45cm】カバー付 KDH-601
華芝ジャパン
売り上げランキング: 5,538


デスクヒーターなんて買ってどうするんだ?……と思われるかもしれませんが、これについては別のブログでご紹介する予定です。
そちらをお楽しみに。



アイリスオーヤマ IH 焼肉プレート&鍋セット ブラック IHC-T51S-B
アイリスオーヤマ
売り上げランキング: 13,139


キャンプと言えば、BBQですね。
BBQといえば、炭コンロ。
しかし、炭はいいのですが、用意も片づけも時間がかかります。
また、炭捨て場がないところだと、持って帰る必要があります。
だから、自宅の庭、もしくは大人数&2泊ぐらいするなら、炭コンロを使います。
しかし、家族で1泊だけちょっとしてくる……となると、炭コンロはどうも大げさに感じます。

そこで、スマートにIHコンロ。
ちょうどタイムセールもやっていたこともあり、鍋と焼き肉用鉄板のセットです。
最高1,400Wまで行くので、やろうと思えば揚げ物も作れます。
ためしにすき焼きを鍋でやってみましたが、中火(500W)ぐらいで充分でした。
カートリッジ式ガスコンロでいいんじゃないのという話もありますが、安全面ではIHに軍配が上がります。
すっきりデザインで収納も楽なのが素晴らしいですね。

ちなみに、もう少し人数がいる時で、手軽にやりたい時は、IHでは雰囲気が出ませんのでキャンプ用ガスコンロを使います。




これ、大人数を相手にできますし、炭の始末などもしなくていいので非常に良い。
ただ、大きい!
車載するとかなり場所を取って、他のものが載らなくなります。


というわけで我が家では、炭、ガス、IHをシーンによって使い分けることにしました。
使い分けることこそが、スマートという感じがしますよね。



なかぎし 掛け敷き毛布 188×130cm NA-013K 2枚セット
なかぎし
売り上げランキング: 8,288


前にも書いた毛布です。
省電力ながら寒さ対策には非常に有効です。
ちなみに底角消費電力は、80W。
2枚で160W。
先のセラミックファンヒーターを500Wで動かしても、650Wです。
まあ、一晩は行けるでしょう。







これは夏に活躍しました。
ただ、この商品は首振り時に異音がでたりと不良が多発しているので買わない方がいいでしょう。
消費電力は、50Wぐらいですね。





リアモニターとして使っています。
消費電力は、4.7Wぐらい。
大したことありません。





車内充電環境としておいています。
これは10ポートですが、別商品で6ポートも付けています。
10ポートで60Wが最高ですが、これは接続機器によるのでわかりませんね。
ただ、最近のIT機器は、ほぼUSB充電に対応してくれているので、こういうのがあると非常に便利です。





車載PC。
……今のところ、有効活用されていません(笑)。
まあ、たぶんそのうち、自宅のサーバーになるでしょう……。


このほかにも細かい電気が社内で使われます。
例えば、ルームランプとか、ナビのテレビとか。
まあ、一晩ずっと使うのは、電気毛布ぐらいでしょうけど。

食事が終わった後に、エンジンをかけて充電し、出来れば一晩、エンジンをかけずに電池だけで過ごしたい。
秋から冬のキャンプをいろいろと体験し、そのあたりのやりくりや、スマートキャンプのコツみたいなものをつかんでいきたいと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ