2015年10月14日水曜日

車中泊用インフレーターマットをポチッた!

アウトランダーPHEVのベッドは、じゅうたんを張り付けて完成したのですが、やはり一晩寝てみると痛かった様子。
というわけで、いろいろとベッドマットを検討していました。

ただ、条件はなかなか厳しい。
長さが165cmぐらいで、幅が125cmぐらい。
高さがあまり取れませんから、厚みがあまりないものを選ばないといけません。
しかし、体が痛くならないぐらいでなくてはいけない。
もちろん、収納時には小さくなってほしい。
最初は、低反発マットでもいいかなと思っていたのですが、やはり収納性に問題があります。

そこで収納性にも優れた、インフレーターマットというものを選んでみることにしました。
これは、バルブを開けるだけで外気を吸って膨らんでいくマットです。
収納時には含んだ空気を追い出すようにして畳んでいきます。
ちなみに、膨らむまでに数分かかるようですが、もちろん空気入れでふくらましても構いません。
(ただし、口で空気を送り込むと、湿気や唾液などで内部が痛みやすくなるので、空気を入れるなら空気入れ等を使ったほうがよいようです)

本当は下記の物にしようかと思っていました。
ちょうどキャンペーン中で2枚3万円という激安価格になっています。




インフレーターマットでは、一番有名なものではないでしょうか。
これ、非常に寝心地が良さそうです。
しかしながら、ちょっとお高い。
まあ、高いのは別にしても、厚さが10cmというのはちょっときつくなります。
もちろん、寝ればへこむのですが、我が家の場合は一応、フラットベッドを作っているので、ここまで厚いものである必要はないはずです。

というわけで、いろいろ探した結果、選んだのはこれです。




本当はマットだけ買おうかと思ったのですが、マットの相場が1万円ぐらいとして考えると、寝袋セットが随分とお得です。
我が家には2つ寝袋があるのですが、子供用にもあるといいなと思っていたのでセットを選びました。

横幅は130cmで少し長いのですが何とかなるでしょう。
むしろ、長さが195cmもあり、30cmも長いことで、旨く収まるのか心配です。
厚さは4cmと、少し薄いのですが、レビューを読んでいると評判は悪くないようです。




ところで。
実はAmazon自身が出品者になる在庫が復活すると、もっと安くなる可能性があります。


Coleman(コールマン) キャンパーインフレーターマット/W 2000013057
Coleman(コールマン) (2013-01-16)
売り上げランキング: 3,164


急ぎではない方は、Amazonの値段をこまめにチェックしてみましょう。
2015/08末ぐらいには、6,681円という値段になっていることもあったようです。
3,000円以上安いので、それを狙うのもありでしょう。
私の場合は、近々使うタイミングがあるかもしれないので、急ぎでポチッてしまいました。


実際の使用感に関しては、また後日に。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ