2015年9月2日水曜日

Chromebookをいじった!



14,800円で買ったChromebookですが、その後に19,800円となり、今は24,800円までなりました。
この価格なら、もうAmazonとかで普通に買っても同じですね。
さすがに、この値段だと「欲しい!」と思わないと買わなくなります。

さて。
激安だからという理由だけで買ったChromebookですが、届いてみたので使ってみました。

まず、Transbook T90Chiと同じで天板の加工がいただけません。
指紋が残りやすく、非常に汚らしくなる。
あと、キーボードのアルファベットが小文字表記なのもちょっといただけない。

それ以外は、まったく問題ないですね。
非常に普通のノートパソコンです。
ステレオスピーカ内蔵、HDMI出力があり、USB3.0もあり、タッチパッドもキーボードもとりあえず普通に使えます。
これが14,800円とは恐ろしい時代になりました。

ちなみに、Chromebookのキーには、[検索]というキーが存在します。
これが英数キーのところにあり、ソフトで[検索][左CTRL][左ALT]キーを変更することができます。
また、キーボード最上段には、Chrome OS用の機能キーがあるのですが、通常のファンクションキーにソフトから切り替えることもできるようです。
あと、日本語キーボードではあるのですが、[変換]キーはありません。
私は[変換]を使う人なので、地味に使いにくい。
ちょうど右親のところにくるのは、[かな]キーになってしまうので、間違えて押してしまうこともしばしば。

セットアップは超簡単。
基本的には、Googleアカウントでログインして、パスフレーズ設定すれば終わり。
最初、Gmailで「ブラウザーが対応していない」とか出たり、Chromeが開いているタブを覚えてくれなかったりで悩みましたが、右下から「再起動して更新」を選んだところ、正常に動くようになりました。




とりあえず、使ってみてわかるのは、日常的にはブラウザ、メールが使えればそれほど不住ないんだな……ってことですね。
Googleドライブにある自分で変換した動画も、何の違和感もなく見ることができましたし、一部のプラグインが動かなかったこと以外、日常的には困りません。
困ったのは、koboとかhontoのアプリが動かないことぐらいかなぁ(笑)。
これもAndroidアプリ対応が正式になると解決できてしまいそうですね。

保存領域はおまけ程度なのですが、一応はSDスロットがありますので書籍データはそちらにしまうことで対応できるかもしれません(アプリの保存場所指定によるのですが)。

動作は機敏です。
T90ChiでChromeを動かすより、こちらのChromeの方がきびきびと動きます。

ネットワークがないと何もできないPCですが、自宅内で使うには非常に手軽かもしれません。
母親に先日、Windowsパソコンを購入しましたが、ブラウジングとメールがメインならばChrome OSのパソコンで充分だったのかもしれません。
リビングPCには、ピッタリですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ