2015年9月16日水曜日

「道の駅しょうなん」に行ってきた!

先週末、本当ならルーフテントをつけて、車中泊をするつもりでしたが、ルーフテントがキャンセルとなりました。
しかし、これでまたお出かけを中止すると、子供たちがさすがにかわいそう。
というわけで仕方なく、そのままの仕様で車中泊しました。

幸い虫も少なく、涼しく過ごしやすい日でした。
ただ、ラゲッジルームに大人1名+子供2名はつらい。
さらに私なんてリクライニングできないまま運転席での睡眠。
大人は眠れたものではありませんでしたよ……。

まあ、それはともかく。
行ったのは、千葉県にある「道の駅しょうなん」です。




到着。
夕方に着いた時の込み具合は、そこそこって感じ。
泊める場所に困ることはありませんでした。




駐車場から見たところ。
左がトイレで、中央はレストランや農産物の即売所。




右側には、短時間用の駐車場があります。




そっちはあまり広くないです。




道路を挟んで反対側には、スーパー温泉の「満天の湯」があります。
ただ、この道路を渡って向こう側に行くのは、ちょっと面倒。
道路が高くなっているので、道路下にトンネルでも作ってくれると便利そうです。







レストランには、いろいろなソフトクリームがあります。
やはりカブは食べておくべきだと思います。
クリームにカブが練りこんであるようです。




個人的に、このレストランで一押し。
意外にうまいのでぜひ。




イチゴのかき氷は、イチゴジャムみたいなのがかかっていました。
ちょっと甘いかな?




ちなみに、こちらがそのレストラン「ヴィアッヂオ」。
レベル的には、そこらのSAと変わりません。




しかも、なぜか中華……。




メニューもこの通り。
まあ、味は……推して知るべし。







どこかのサイトでカレーがうまいと書いてあったので食べてみましたが、これってレトルトじゃないんですかね……。
おかゆも……ちょっと……。




これはレストランの裏側。
手賀沼を見ることができます。







スワンボートがありましたが……運営していない気がします(笑)。




サイクリングコースがあり、ランニングしている人も結構いました。










レストランのテラス席からは、こんな風に景色を楽しめます。




農作物の即売所。
オープン時には、ものすごい行列ができていました。
そこまで安いわけではないですけど、生落花生とか売っていて、茹でて食べたら驚きの初体験ができました。



夜は満天の湯。
中もきれいで、湯船もいろいろあって楽しめます。
ちなみに、こちらにも食堂やカフェがあります。




というわけで、夕飯はこちらの食堂で。
上記のは、さんまの天ぷら。
道の駅のレストランよりも季節ものなどがあり、ぶっちゃけこっちで食べたほうがいいです。





しかも、味がなかなか良い。
残念なのは、満天の湯に入場しないと入れない店だということ。
風呂を利用するなら、夕飯はこちらをお薦めしておきます。




ちなみに、夜は車で執筆活動しましたよ!(笑)




翌朝の風景。
寝付けないので、5時には起きてしまいました(笑)。

ちなみに、夜の駐車場はガラガラでした。
ただ、たまに大型トラックとかがはいってきて、エンジンをかけっぱなしで停車しているので窓を開けている場合はうるさいです。
そういうのが嫌な人は、大型車が入ってこられない、舗装されていない駐車場に止めると良いかもしれません。





ただ、うちの場合は、子供がいるのでトイレに近い&虫がすくない舗装側に泊まりました。




また、写真をよく見てもらうとわかりますが、キャンピングカー、キャンピングトレーラー、さらに普通の車でも車中泊している方々がたくさんいらっしゃいました。
流行っているんですね、車中泊って……。







総じて、温泉以外特にこれと言ってない感じ。
サイクリングとかもできますが、手賀沼の景色などは、1度見れば十分かな……が私の感想。

ただ、温泉は良かったので、温泉に入りに来るのはありかもしれません。
夕方ぐらいに到着して、軽く散歩し→満天の湯で食事と風呂→車中泊→翌朝に農作物即売所で買い物して帰るというコースがオススメかもしれません。
都内からも近いので、手軽に楽しめる感じです。


あとは、おまけ写真。





0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ