2004年11月26日金曜日

ブログとソーシャルネットワーク(概夢戯言から転載)

日記を書く時間がこんな時間しかないところか辛い。
FFXIの日記も書こうと思ったら、なんかまたJUGEMは調子が悪いし。
なんかもうダメダメだね、JUGEMは。
今度、テプコ光に変わるときにまたプロバイダーはSo-netに戻るんですが、So-netでもBlogサービスを正式に始めますね。
機能的にはよさげな感じで。




ここのブログもいろいろと変更したいところがあるのですが、なかなか時間が取れません。
とりあえず、トラックバックの受信にも対応できる当てができたようでバージョンアップ待ちです。
(ここのブログを使っているみなさん、ありがとうございます。話のネタが増えて嬉しいです。)
そうそう。それからmixiですが、システム的にはやはりよくできてますね。
少しずつ少しずつ知り合いが増えていますが、個室間が接続させるような感覚はなかなかおもしろいですね。
ソーシャルネットワークというものの一形態をいろいろと体感しています。
もっと友達を捜してみたくなりますね。
このサイトもある意味ではソーシャルネットワークなわけですが、完全なクローズドにはなっていません。
まあ、するつもりはないのですが……。
できたら、みなさんのお友達にも、ぜひこのサイトを紹介して頂くと助かります。
どこまで輪を広げられるのか、ぜひ挑戦してみたいので。
遊びに来てくれた人は、雑記処にぜひ足跡をお願いしますね。

 

Comments

2004/11/26 10:12

どういうものかとおもって、mixiには入りましたが...私には、あぁいうの向いていないみたい。
クローズドとはいえ、ここまで大きくなるとねぇ。
未成年はダメなことにはなっているけど、仲間関係を利用した犯罪の温床になる日も近いかなぁとか思ってみたり。
日記見てると、ヤバイ人が多いし、出会い系サイトと対して変わらないんじゃない?

っと、別の視点で考えてみました。

 

2004/11/26 10:55

基本は「誰かが知り合いのはず」の「匿名」が集まった「出会い系サイト」だと思いますよ。
匿名性の排除まではいかないと思いますけどね。
まあ、「たどれる」という意味では、「排除」が楽だとは思いますが。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ