2016年2月27日土曜日

アウトランダーPHEV用車中泊ベッドを改造した!


アウトランダーPHEV用車中泊ベッドを作り始めた!

アウトランダーPHEV用車中泊ベッドを作った!

アウトランダーPHEV用車中泊ベッドを改造したい!

アウトランダーPHEVの車中泊ベッドを改造中だった!


上記の流れから、本日ほぼ改造し終わりました。
それがこちらです。


下はかなりスッキリしました。
手前の横棒もありませんし、左右に奥へ伸びる棒もありません。
下の荷物の出し入れは、これでかなりやりやすくなりました。
ラゲッジルームの床下収納もこれで利用できるようになります。

しかしながら、もちろん弊害もありました。

なによりの弊害は、安定性です。
やはり、ボックス型に組んだ時に比べて、格段に安定度が下がりました。
予想よりも、かなり左右に揺れます。

ただし、上記のようなベッド型にした時は、追加パーツのおかげで揺れはあまり気になりません。
もちろん、前よりも安定度は下がりましたが、大人一人に子供二人が乗っても不安は感じられませんでした。



ちなみに板を外すとこんな感じです。
ゴムが走っていますが、これはテンションをかけて固定するためです。
実は、接着していません。
このサイズだと、下手に接着してしまうと車から運び出せなくなってしまうからです。
そこで苦し紛れに荷物固定用のゴムで引っぱってみました。
あと2本ぐらい、ゴム紐を用意した方が良いかもしれません。






左右はこんな感じです。
色の違うパーツがあるのは、ご愛敬。
いろいろと使い回しているので……。
脚は、なるべく固定力を上げるために、このような形にしました。
実は、この部分使われている一番短いパーツ、寸法が適当です(笑)。
余っていた棒を使ったので、ちょっと歪んでいますが、まあそこは問題ないでしょう……たぶん。

足の下には、ゴムマットを敷いてあります。
この脚の上の方を車の壁と固定すると、左右の揺れ対策にいいのかもしれません。



また、今回役に立ってくれたのは、この斜めパーツ。
これをつけるだけで、足の歪み防止や、棒の抜け対策にもなります。
あと2つ購入して、手前の脚にもつける予定です。


現状で、ぼほOKの用なので、明日には奥側の四角枠と、手前の棒の両端パーツだけは接着しようかと思っています。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ