2009年2月10日火曜日

PHS300用USB充電ケーブル

5.5Φのピンコネクタって5Vで普通は使わないそうですってよ、奥さん!



 


......って、突然何事かと言うと、PHS300用の電源コネクタのことです。


このモバイルルーター、すばらしい商品なのですがバッテリーがいかんせん、小さすぎる。


普通に使うと1時間ちょっとしかもたない。


そこで、専用外付けバッテリー付きの限定モデルを手に入れてみたけど、そのバッテリーの充電用コネクタもやはり5.5Φと来ている。


そしてバッテリーとPHS300を接続するのもUSBではなくピン-ピンケーブル。


なんと汎用性がないことか。


まあ、通常の5Vバッテリーだと、電流不足気味でPHS300に充電がしにくいらしいのですが、それでもやはり汎用バッテリーで充電したい!


というわけで、ケーブルを探したのですが、見つけたのは以下のような2つだけ。



 

電脳中心買物隊 in 香港/商品詳細 USBから充電できる電源ケーブル内径5.5mm (5本セット)

たたき売りしている。長さは程よいけど、5本もいらない(笑)。

 

【PHS300】PHS300で使えるUSB充電ケーブルが売っていた - Vox

あとこちらのサイトで紹介してくださっている通り、秋葉原で売っている様子。ただ、ちょっと長すぎる。

 

とにかく規格外的な商品なので、普通には手に入らないわけです。

本当は5本でもいいから買ってしまおうかなとか考えたのですが、ぶっちゃけ自分で作った方が早いなと思い直し作ることにしました。

 

部品は自宅にある部品箱から、まず携帯電話用USB充電ケーブルのいらないのを探し出します。

この「携帯電話用」というところがミソ。

なぜなら、USBの5V±のケーブルのみが配線されているからわかりやすいのです。

どのピンが電源だったか気にしなくて済みます。

それから、いらないACアダプタでΦがあうものを探します。

 

え? 普通はそんないらないACアダプタなんてないって?(笑)

 

すいません。うちにはあるんです(笑)。

ない人は、秋葉原で手に入れてくるといいでしょう。

ちなみに、私はL型コネクタにしたかったので、そのタイプを探し出しました。

そしてコネクタをちょきんと切り取り、ACアダプタ本体はさようなら!

 

というわけで、あとは半田付け。

半田ごてなんて握るの久々でした(笑)。

ちなみに5.5Φの内側(2.5Φ)がプラスで、外側がマイナスですのでまちがえないように。

 

CIMG2934 CIMG2935

 

ビニールテープの上からゴム管できれいに固定したかったんですが、手元になかったのであきらめました。

あと、白い折れ曲がるUSBコネクタなどを買ってきて、USB側も無理矢理L型にしています。

これはバッグに入れたときなるべく長くならないようにするためです。

とりあえずこの状態で、PHS300の電源ランプが点灯するのは確認しました。

もしかしたらPHS300動作中だと、そこらのバッテリーでは充電ができないかもしれませんね。

あくまで予備的に......ということで。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ