2015年3月23日月曜日

自主的な(?)セカンドオピニオンも大切です

2週間前ぐらいから腹痛と高熱でフラフラだった母親。

「○谷ふれあいクリニック」に行ったところ、お腹の風邪ぐらいに診断されたのか、薬を出されて10日後ぐらいに便検査の結果が出るから待てと言われる。

その間、薬を飲み続けるが全く改善せず。
むしろ、悪くなってあまりにふらふらしすぎて、倒れて怪我をする始末。

そして検査結果を先日、聞きに行ったら「本日の予約終了」と言われる。
9時オープンで9:40に到着したのにである。
どんだけ人気なんだwwww
まあ、土曜日が休日で休みだったから、その分で日曜日が激混みになったのだろうけど。

検査結果だけ聞きたいと言ったのだが、3~4時間待てと言われる。
もうフラフラの病人がそんなに待てるはずもなく、仕方なく帰ることに。

そういえば前、子供が高熱を出したのであわてて連れて行った時、あわてすぎて財布と保険証を忘れていったら、「それがないと診察できない」と門前払いを食らったっけ、この病院。
高熱の3歳の幼児を往復させたくなかったので、「後で持ってくるから」と言ったが通用しなかった。
普通の病院なら、「後で持ってきてください」で済むのになぁ。
本当に対応が冷たい病院だ。

で、仕方なく、急いで日曜日にやっている越谷の病院を探して連れて行ったところ、すぐにただ事ではないと判断され、CTスキャン検査することに。
結果、腹部膿瘍と判明。
しかも、膿がかなり大きくなり過ぎで、早く手術したほうがいいとのこと。
膿のせいで食事もまともにできず栄養も取れないため、点滴のためにすぐさま入院。
「なんでもっと早く病院に来ないんだ」と怒られる……。
行ったんですよ。そこが○○だっただけなんですよ……。
まあ、薬を飲んで改善しなかった時点で、早く別の病院に行かなかった母親も馬鹿なんですけどね。

ともかく、手術しなくてはならないが、困ったことに大きな病院はすべて満室。
今現在、どーするか相談中です。


というわけで、教訓。
病院に1か所行って改善しなかったら、すぐに他の病院にも見てもらいましょう。
なんだかんだと言って、先生はセカンド・オピニオンとか進んで勧めてはくれません。
自主的なセカンド・オピニオンも大切かもしれません。
みなさんもお気をつけて。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ