2009年9月4日金曜日

ホームドクターに依頼してみました

今週の月曜日。

仕事を休んで、ホームドクターに家を見てもらいました。

 

不動産調査 建物調査 内覧会立会い 住まいのホームドクター



 

手抜き工事とか気になりますね - Almost in Dreamlike」の時点では、まだ外壁などができていなかったのですが、月曜日の時点ではすでに外壁もできあがり、あとはほぼ内装のみという感じになっていました。

本当はもう少し早めに依頼すれば、構造をもっと詳しく調べてもらえたようですので、これから家を建てる方はそのあたりもきちんと予定しておいた方がよいでしょう。

調べてくれるのは、例えば筋交いがきちんとあるか、断熱材の使用方法に問題はないか、建物が歪んでいないか……などです。

他にも気になる点があると、その場で現場監督さんに相談してくれます。

 

写真を載せた筋交いに関しては、やはり補強という形を取ることになりました。

また、その他にも釘の打ちミス(は、私が見つけたんですけど)や、床下への水の進入の危険性(ちょうど台風が来ていた時なので、ある意味では調べるのに適していたのかもしれません)などを修正することになりました。

 

来てくださった建築士の方は、なかなか印象が良く対応も丁寧でした。

こちらがちょっとでも疑問を口にすると、現場監督よりも早く、わかりやすく教えてくれます。

その反応の良さは、好印象で信頼度アップにつながりますね。

実際、私が見る限りではあまり丁寧な仕事に見えなかったのですが、そのあたりも問題ないといろいろと説明してくれました。

おかげ少し安心ができました。

それに後々に質問などが出れば、ある程度はサポートしてくれるそうです。

 

帰り道、やはり「一度でもこういう調査を入れておくと、作る方も気をつけるようになりますから」と言われました。

また、「本当に頼まないにしても、完了時にまた依頼するというようなことは言っておいた方がいいです。もちろん、気になったらぜひ依頼してください」というのも、私の考え通りに言われました(笑)。

 

作業内容や、保険的な意味で言えば、1回分の料金は決して高くはないと思います。

ただ、上に書いたとおり、依頼をするなら柱ができたあたりで調査に入ってもらうのが一番いいかもしれません。

これから家を考えている人は、こういった調査も視野に入れて計画を立てるとよさそうです。


1 件のコメント :

  1. ほほーメモメモ。
    まあ、当分計画はないですけど、人生いつどんな決断をしちゃうかわかんないので、参考にさせて頂きます♪

    返信削除

楽天市場:おすすめ