2009年9月24日木曜日

購入戦記:冷蔵庫

現在、うちで使用している冷蔵庫はたぶん20年前後昔の品物です。

かなり頑張ってくれている家電ですが、400リットルのものでちょっと容量不足を感じていました。

容量もどーんと増やしたいし、今時の冷蔵庫は消費電力も低いし、さらにエコポイントもあるし……というわけで、引越にあわせて買い換えをすることにしたのです。



 

候補に挙がったのは、切れちゃう冷凍がある三菱と、真空チルドVがある日立。

三菱のきれいな氷が作れる機能や、切れちゃう冷凍等は非常に魅力的でしたが、なんとなく全体の作りが日立の方がいいように見えて日立を買うことにしました。

その日立の中でも、クリスタルドアモデル(新機種だとプレミアムモデル)です。

 

日立の冷蔵庫を触ってみて、最初にいいと思ったのは、扉の開閉のしやすさでした。

いろいろな機能が各冷蔵庫であり、どれがいいのか、ぱっと見てわかりませんが、開閉のしやすさは触ってみると他の冷蔵庫とは、一線を画するすばらしさがあります。

開ける時、非常にかるく開けられます。

さらに、下段の冷凍室や野菜室には、ボタンを押すだけで開く電動引き出しになっています。

私の母は腰を痛めているため、中腰で下手に力が入れられません。その他、この機能は非常に助かります。

また、それらを閉めるときにも本当に力がいりません。

軽く押すだけで、まるで吸いこまれるように勝手に閉まってくれます。

これならば、閉め損ないなどはほとんどないでしょう。

これらの動きは、本当に気持ちよく感じます。

 

それから、クリスタルドアモデルはなんと言っても見た目がかっこいい(笑)。

クリスタルブラウンとクリスタルシルバーの2種類がありますが、クリスタルブラウンは渋めで、クリスタルシルバーはまさしくクールな感じがします。

 

ところで、このR-Y6000/5400シリーズですが、すでに新機種が発売されて旧製品と化しています。

 

日立、マイナス1℃で肉や魚の鮮度を保つ冷蔵庫 - 家電Watch

 

容量が増えていることや、マイナス1度の真空チルドなどは魅力的ではありますが、なにしろ新製品です。

価格は32万円前後でしばらくはさがらないでしょう。

ちなみに、旧製品の値段を価格.comで調べると197,000円から22万円程度。

実に10万円以上の差額が存在します。

残念ながら、新製品にとても10万円分の付加価値があるとは思えません。

だからと言って、値段が下がるのを待っていられません。

来月からもう使いたいわけです。

というわけで、これは「たたき売られているであろう旧製品を安く買ってくる」というのがベストな選択と判断。

で、この休みに家電店に足を運んでみたのですが……ちょっと手遅れな感じでした。

すでに新品在庫は、ほぼ品切れ。

何軒かの店で展示処分が残っている程度でした。

しかし、展示処分の値段を聞いてみると、少々高め。

価格.comで見てみると、新品より高くなってしまいます。

しかも、展示処分で見つけたのは、R-Y5400XTという543リットルタイプ。

543リットルでも十分なのですが、あまり値段の変わらない602リットルタイプであるR-Y6000を狙いたかったのです。

ただ、やはり602リットルタイプの展示も少なく、コスト的に大差ないということで先に購入されていってしまい、在庫はどこにもありませんでした。

ヨドアキ、ノジマ、コジマ、ケーズデンキと尋ねて、メーカーにも問い合わせてくれたのですが、やはりメーカー在庫もなし。

まあ、もう適当に通販で購入するか、展示処分で値切るしかないかな……と思いながら、最後に寄ったジョーシンでなんとR-Y6000の新品在庫を発見!

ただし、カラーはクリスタルブラウンのみ。

最初は、クリスタルシルバーを購入予定だったのですが、食器棚も黒っぽい木目調にするということで、クリスタルブラウンでもOKOK!

価格を聞いてみると、194,500円。

価格.comの最低価格より安いけど、どうせもう処分品だろうからと軽く交渉してみると、気持ちよく190,000円に。

このあたりだろうということで、即購入。

 

……あまりに勢いをつけすぎて、光回線契約で3万円お得になる等を利用するのを忘れてしまいました(笑)。

 

どうせ光回線の移動するなら、解約して新規契約して3万円ぐらいの値引きをしてもらおうと思っていたのですが……他に買うものが出るかもしれないからいいんですが……。

はあ……でも、金が本当にどんどんマイナスになっていくわ……とほほ。

 

 

蛇足。

やはり新製品がでる三菱の冷蔵庫も、かなり価格が落ちて売られています。

市場にでていた量が多いのか、三菱の方がまだ在庫が残っているようです。

そのためか、日立よりも三菱の方がお買い得感があふれている感じです。

ただ、さすがに一番人気の木目調は売り切れているところも多い様子。

冷蔵庫の購入を考えている方は、この時期に急いで三菱を狙ってみるのもいいのではないでしょうか?


2 件のコメント :

  1. 新しい冷蔵庫いいですね♪
    私はテレビかな。現在使用している90年製のテレビは、かなりの重さのためエレクターがゆがんでしまうほどw
    何より黄色がかった画面では、料理が美味しくみえません。
    私もエコポイントが付くうちに買い換えようと思います。
    Guymさんはどちらのメーカーを使っていますか?

    返信削除
  2. 地デジだと、シャープの液晶テレビを持っています。
    32インチのフルHDが当時、シャープしかなかったので。
    テレビも何を主体にするかによって結構、選ぶのが難しいですね。
    えびすさんは、ゲーム等はあまりやらなさそうですから反応速度とか気にすることもあまりないでしょうし、DLNAどうのの機能もあまり気にしなくてよいのではないでしょうか。
    やはり、店頭で見比べて絵作りと価格のバランスで選ぶのが良いと思いますよ。
    一番、食べ物がおいしそうに見えるテレビを買うべきです(笑)。
    液晶だと、東芝、シャープ、ソニーなどがやはり無難。
    トータル的にバランスがよい東芝。
    黒がきれいなシャープ。
    絵作りがよい(というか私の好み)なソニー。
    あとは、レコーダー等の周辺機器を買う気なら、それとの親和性で同じメーカーにすると便利かもしれません。
    機能的には、フルHDクラスを買っておけば、だいたい困ることはないと思いますよ。
    6~8畳ぐらいなら、42インチぐらいのものを狙うことになるかと。
    ああ、私もテレビが欲しいなぁ。
    デジタルアンテナしか立てないとなると古いテレビが使えなくなるしなぁ……とほほ。

    返信削除

楽天市場:おすすめ