2009年4月17日金曜日

Mebiusのモニター募集、1日で1万人!?

パソコン メビウス:シャープ

 

昨日、100名モニター募集を始めた謎のMebius。

その話題はすごいらしく、1日で1万人の申し込みがあったらしい。

私は申し込みできましたが、手遅れだった人もいるようす。



「アナタが変わる、メビウスも変わる」

 

と歌っているのを読むと、type Pの大げさな売り文句を思い出してしまい、そんなに期待できないのではないかなと構えてしまいます。

まあ、期待はずれといいながらも、私はtype Pを買いました。

一応、確かににキータッチと軽量さでは、他の商品と比べて飛び抜けたものがありましたからね。

はたして、このMebiusにはその飛び抜けたモノがあるのでしょうか?

 

写真を見る限りでは、ポインティングデバイスのボタンサイズから類推するとA5サイズぐらいのノートに見えます。

バランス的には、LOOX Uのような小型なものではなく、工人舎のSC系と似たようなサイズじゃないでしょうかね。

だとすれば、ポインティングデバイスはトラックポイント系でしょう。

type Pでもトラックポイントを喜んでいた人たちが大勢いたので、こちらも歓迎されるかもしれません。

厚みはそれなりにあるようで、type Pのような飛び抜けた薄さを感じられません。

 

ただ、これがもしCore2Duoとかのマシンでしたら、非常に画期的です。

このサイズでよくやった!……という感じでしょう。

しかし、100台も配るところを見ると、ネットブッククラスのものだと思えて仕方ありません。

つまり、ATOM機。

ATOMだとして、OSはまず間違いなくVista。

2GBのRAMにSSDはくるでしょう。

ても、このぐらいならば、どこにもおもしろみはありません。

むしろ、「また、ATMO+Vistaか。XP化しなきゃ」という悲しい未来が見えるようです(笑)。

 

なにか特徴をつけるとしたら、シャープなので液晶がきれい、タッチパネルとかかもしれませんが、それも弱い。

やはり、CPUやグラフィック関係が差別化としてはつきやすいですね。

一番、期待したいのは、ATOM+IONですが、意表をついてAMDの新モバイルCPUが来るのかもしれません。

 

まだまだ謎が多いMebius。

モニター募集の当選確率は、1/100ですからまず当たらないでしょう。

とりあえずは詳細を楽しみに待つばかりです。


2 件のコメント :

  1. BLOGでのPR効果も狙っているようなので、アルファブロガーなんて自称している人の当選確立が高いのかもしれません。うちは、メインサイトはBLOGのシステムは使っていませんし、日記などはSNSメインに変えてしまったので、その辺を正直に書いて、アドレスを書かなかったので、モニター当たらない可能性が高いかなぁ。選択質問に液晶の良さという設問もあったので、液晶には自信ありなのでしょうね。typePの液晶を搭載してくるかと思ったのだけど、シルエットの形状をみると違いますよねぇ。結構厚みがあるということは、まさにMuramasaの後継機? 実用性では解析もすっかり済んでいるCore2系統なのですが、AMDでも面白そう(といいながらAMDチップのTouchPabillionでOSX86動かすのに苦労していますが・・・)。
    モニター当たったら、情報共有いたしましょう(多分当たらないけど)。

    返信削除
  2. ■R-A-Y様
     確かに抽選とは書いていなかったので、ブログの要素とかで決めるのかもしれませんね。
     まあ、モニターが当たったら、情報交換しましょう!(当たらないだろうけどw)

    返信削除

楽天市場:おすすめ