2009年4月13日月曜日

2度目の筑波サーキット

 

4/11に、2度目の筑波サーキット走行に行ってきました。

今回は、鬼舞邏がランエボXで初参加。

さらに鬼舞邏の友達が見学でカメラマンとして参加してくれました。

走行車両4台に、見学4名となかなか大所帯です。



 

ちなみに、鬼舞邏は初参加というわけで緊張しまくり。

ランエボのポテンシャルを活かす!……どころか、普通に走るのがやっと。

私も2回ほど抜きましたが、まあ最初なので仕方ないですね。

私も最初は緊張の塊でした(笑)。

 

でも、さすがに2回目になるとまったく落ちついて走れます。

おかげで、いろいろと試行錯誤しながら自分なりに攻めることができました。

初日の時は「疲れた」としか感想がなかった私ですが、今回はそこまで疲れもせず「楽しかった」と思えました。

ビデオで計測してみると、だいたい2000を1:20付近で走っているようです。

まあ、なにもいじっていない、軽量化どころか荷物乗せたままで、素人の私が運転するんだからそんなもん……なんでしょうね、たぶん。

しかし、正確なタイムが知りたいなぁ。

こうなるとタイム計測器が欲しくなりますね(笑)。

 

とりあえず、本当はあと1回ぐらい行きたいところ。

GWとかねらい目っぽいんだけど……どうしようかなぁ。

今回、すでに熱くて大変だったけど、5月はさらに熱そうですし。

サーキットに到着した時点で、適正220のタイヤの空気圧がすでに260。

190まで抜いて走りましたが、終わった時点で215ぐらいになっていました。

もちろん、タイヤもとけとけ(笑)。

もう一回ぐらいはいけそうだけど、次は買い換える必要性がありそうです。

 

しかし、ストレートでがんがんぶち抜かれて哀しいですなぁ。

あと、車高の低い車がうらやましい。

私がシートに座った時の支線の高さよりも、他の車の天井が下にあるんですよね(笑)。

カーブとかまがりやすいんだろうなあ……。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ