2016年1月4日月曜日

マッサージシート「DOCTOR AIR」をポチった!

福袋は買わずに我慢した私でしたが、ちょっと高額な物をポチってしまいました。
まあ、栞さんのためという意味も強いので、有効活用できることでしょう。


DOCTOR AIR
https://www.dr-air.com/




私が買ったのは、このモデル。


RT-2135 ブルー Dr.Air 3Dマッサージシート
ドクターエア
売り上げランキング: 63,796


椅子の上に置いて使うマッサージシートです。
この手はいろいろと出ていて試しているのですが、どれももみ具合が今ひとつでした。
このDOCTOR AIRは試したことがなかったのですが、正月にレイクタウンで期間限定店が出店しているのを発見しました。

試しに座ってみたところ、予想よりもかなり良い。
揉む感じが、まさに3Dという感じで、非常に立体的に揉んでくれます。
よく腰が痛いと言っていた栞さんも、すごく気持ちよさそうに座っていました。
ちなみに、キャンペーン中だったので、頭のマッサージのピロータイプも購入しました。

Dr.Air 3Dマッサージピロー モスグリーン
ドクターエア
売り上げランキング: 33,507

ピローとセットで買うとキャンペーンで、全体のカバーと、椅子もらえます。
カバーは本体が新色(メタリック系)はブラウンだけなので、本体はブルーということにしました。
まあ気分を変えられると言うことで。
なお、旧色(メッシュ系)はブラックのカバーのみと言うことです。

ちなみに、このキャンペーンは本来、「応募はがきでカバーか椅子のどちらか」らしいのですが、レイクタウンの期間限定店では、店頭でカバーがもらえるため、はがきで椅子を申し込めば両方もらえるというサービスになっていました。
両方もらえると、けっこうお得感があります。

本当は下記の椅子タイプが欲しかったんですよね。


座ってみたのですが、この価格帯の中ではピカイチの気持ちよさでした。
下腕と足先以外はフルにマッサージされますし、リクライニングしたときの包まれ感がたまりません。
置く場所があれば買ったんですけどね……。
うちには置く場所がありません。

まあ、それはともかく、いろいろと試してみたので買った物のレビューです。




まずは、ピローの方です。
結論から入ると、「大したことありません」。
マッサージクッションも持っていますが、もみ具合は大差ありません。

ルルドマッサージクッションブラウン AX-HL148br
アテックス(ATEX)
売り上げランキング: 366
ATEX ルルド マッサージクッション S ローズ AX-HL138rs
アテックス(ATEX)
売り上げランキング: 90,412


ただ、かなり小型なのがいいです。
邪魔になりにくく、ポイントを絞りやすい感じです。
ルルドのクッションは、ちょっと大きすぎて首にはめるのは難しい。
しかし、こちらならば程よくフィットします。
また、シートと組み合わせられるのは、やはり利点でしょう。

ただ、音はうるさいです。
あと、かなり熱を持ちます。
アマゾンレビューだと故障報告が多くあがっていますが、この辺りが気になるところでしょうか。
また、シートの上につけられるのですが、その取付に関して特に説明もなく、また今ひとつマッチする感じにはなりません。
強さの調整もありません。
回転方向は電源スイッチで切り替えられますが、電源オフは長押しなので操作性もよろしくない。
また、カバーとかかぶせるとスイッチの場所がわかりにくく、さらに操作性が落ちます。

これらのことを考えると、ちょっと高額な商品です。
イメージ的には、もう30%ぐらいは安いべきだと感じます。
セットキャンペーンがなければ、きっと買わなかったことでしょう。
まあ、シートと組み合わせて使っているので、有効活用できていますけどね。


さて。
メインのマッサージシートの方ですが、こちらもやはりちょっと高めですが、まあ納得できます。
重さは4kgちょっとあり、ピローと会わせると6kgぐらいになりますが、その重さでけっこう安定します。
設置する椅子の背もたれは、半分ぐらいの高さがあればよいとなっていますが、ピローを使う場合は押しつける必要があるので、なるべく高い背もたれの椅子の方が相性が良くなります。

ここからは、ポイントごとに書いていきます。


●購入する店は直営店が良い
アフィリエイトブログなのにいきなり自己否定ですが、実際そうなので仕方なし。
実は展示品を見ていたところ、メッシュの一部がすり切れている物がありました。
マッサージがけっこう強めなので、表面の材質の摩耗がかなりヤバそうです。
1年ぐらいは保つかも知れませんが、2年目ぐらいはヤバそうな気がします。
すり切れに関しては保証で対応してくれると店頭で説明してもらいましたが、メーカー保証は基本1年です。
そこで、直営店で購入するのをお勧めします。
直営店だと、添付のはがきを出すと標準で保証を2年追加してくれて、全部で3年保証にしてくれます。
通販でも、そのようになっているようです。


●新色のメタリック系と、旧色のメッシュ系は仕様が少し違う
お薦めは、下記の2色です。

RT-2135 ブルー Dr.Air 3Dマッサージシート
ドクターエア
売り上げランキング: 63,796

3Dマッサージシート (ブラウン(メタリック))
ドクターエア
売り上げランキング: 22,536

この2色と旧色はわずかに仕様が違います。
まず、コントローラーのポケットの位置。
旧色は座面の右横にありますが、新色は背もたれの右横にあります。
座面に入れておくと乗って潰しそうなので、これは新色の方が良いでしょう。
また、背もたれからのマッサージが強すぎるときに挟む当て布が、新色の方がわずかに厚くなっていて、より痛みを軽減できるようです。
ただし、マイナス点もあり、記事がツルツルしているので、カバーを掛けると非常にずれやすくなります。
このカバーはもう少し何とかならないものだったのでしょうかね。
特に座面と枕のカバーがずれやすくて困ります。


●強さ調整という考え方がまったくない
仕組みの上、仕方ないかも知れません。
強くすることはできませんが、弱くするには間に何かはさむことになります。


●コントローラーの操作動作が今ひとつ
これに関しては箇条書きで。

・電源を入れると自動モードが勝手に開始してしまう。
・たとえば動作モードを「揉み」から「交互」に変更すると、あわせておいた位置をリセットしようとるする。
・位置あわせのボタンの反応が鈍い。
・スイッチを切ると一番上にリセットされる。


●「指圧」は出っ張って止まっているだけ(笑)
「指圧」で「ポイント」にして見るとわかりますが、最初壊れているのかと思います。
前後に動いて押すのかと思ったら、出っ張ったまま動きません。
これ、ちょっと手抜きな気がしますが、構造を考えると位置固定で前後の動きはできないんですよね。


●上部のマッサージをするとき、ピローから頭が離れてしまう
ピローマッサージャーを上に付けていると、マッサージシートで上部マッサージの時に背中を押されてしまい、ピローから頭がどうして離れてしまいます。
たぶん、ピローはもう少し前に来てくれないといけないと思います。
せっかくの組み合わせなので、もう少しなんとかならなかったのでしょうかね。


●座面のバイブレーションはおまけ程度
座面バイブレーションは、3段階に調整できます。
おまけ程度の機能ですが、それでも意外に気持ちいいです。


というわけで、不満もいろいろとありますが、今のところは良い感じに使っています。
うちは私の母親も含めて肩こりなどが酷い者ばかりなので、マッサージ器は本当に必要です。
これで少しは良くなることを願っています。

なお、メーカーは「持ち運びができるので車などでも使えます」と書いています。
確かに、ピローなどの本体はすごく小さいので移動は楽そうですが、ACアダプタはそれなりにでかいのでそこまで気楽には持ち運べません。
シートに関しては、ACアダプタが大型ノートパソコンのACアダプタ並みの大きさなので、もっと持ち運びという意味では気楽さがありません。

それでも確かに車のシートに置いたりはできそうなのですが、100V電源が必要ですのでもちろんどの車でもというわけにはいきません。
消費電力は、40W+30Wで70W。

でも、アウトランダーPHEVなら大丈夫!

車にちょっとすごいマッサージシートがついちゃうことになります!

……まあ、「どんなシーンで載せるの?」と尋ねられると答えられないんですけどね(笑)。
キャンプや長距離車中泊でマッサージ……とか?
よくわかりませんが、今度、搭載してみたいと思います!

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ