2016年3月22日火曜日

「オルゴールの森」に行ってきた!

JOPCのオフ会のついでに、オルゴールの森を見てきました。





河口湖湖畔にある、さほど大きくないオルゴールをテーマとしたアミューズメント施設です。
ホームページを見るとGoogleストリートビューで中を簡単に見学できますので、雰囲気はそれで見てもらうとわかりやすいでしょう。




入り口はこんな感じ。
どこかの大使館みたいなイメージがありました。



季節がら、ちょっと寒々とした風景ですが、中に入ると……




異国!


異国!



異国……なのですが、ほぼこれが全景です。
それほど広くないのが分かると思います。








見ての通り、大人のデートコースと行った雰囲気です。
子供は、あまり楽しめないかもしれません。
大人の人でも、半日も遊べば十分かな……。

ただ、やはりもう少し暖かくなってから来た方が良いでしょう。
湖畔ですから風が吹くとものすごく寒いですし。

富士山ももちろん見えるのですが、天気があまり良くない為こんな感じに。



お土産などはここで買います。
いろいろなショップが入っていて、ここが一番楽しめるかもしれません。




大量のオルゴールが販売されています。
思わず欲しくなってしまいます(笑)。



その2階には、オルゴール作成の体験コーナーがあり、ここは子供が楽しめます。
オルゴール作成と言っても、オルゴール本体と、ケースを選んで、ケースに飾りつけをするだけです。
大人的には面白くありませんが、子供には手軽でよいかもしれません。


選べる曲も豊富です。
J-POPもディズニーものも豊富です。



そして娘が作ったオルゴール。
絵には特にテーマ性がありません(笑)。



そして、これが一番、すごかったかもしれません。
ダンスオルガンという自動演奏装置です。


このように、壁の横にも人形たちが楽器を持って並び、45体の奏でる大迫力の演奏が楽しめます。


 よく見ると、色っぽいですね(笑)。



もちろん、人形の手が動いて楽器を鳴らしたりします。
ただ、手元だけが動くので、よく見ていないと動いていることに気がつかないかもしれません(笑)。



毎日、演奏はやっているようなので、オルゴールの森に行ったら、これは一度、聞いてみると良いかもしれません。
1920年に作られたものを移設したそうですが、その技術力に驚かされます。


全体的に、1度は行ってみることはオススメできる場所だと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ