2016年12月22日木曜日

「360°カメラPi SOLO」を開封した!



クラウドファンディングの「Makuake」でやっていた、360度カメラ「Pi SOLO」が届きました。
というわけで、まずは開封の儀です。



こんな丸いケースに入っていました。
ちなみに、横の小さい箱はおまけのネックストラップです。



あけると、こんな感じで本体が入っています。
左下の茶色のがネックストラップです。



取りだすとこんな感じ。



裏はこのようになっています。



手に持ったサイズ感。
大きくはありません。



さらにスマホなどにつけたりできるアダプターがついています。



あとはアクセサリー類。左からレンズキャップ、USBケーブル、ストラップですね。


……え? ところで、なんでバックがピカチュウなのかって?

スタジオを持っているくせに、適当にスマホ写真でごまかしているんだって?


だって面倒だったんだもん(笑)


……すいません、すいません。
まあ、たまにはちゃんと撮りましょうかね。





「おい……なんだこれは!?」



「これは、360度カメラのPi SOLOと、スマホアダプターだな……」
「ストラップは、ネジ穴でつけられているのか」
「ああ。このネジ穴を使えば、三脚に立てることも可能だな」



「おい、見ろ! スマホアダプターにもネジ穴があるぞ!」
「そうか。これで三脚への取りつけ方法にバリエーションがつけられるって寸法だな!」



「アダプターが変形したぞ!?」
「それだけじゃない……」


「こうすれば……」
「ま、まさか!?」



「磁石の力で合体だ!!」
「キタ━(・∀・)━!!!!」



「そしてスマホに合体させれば……」
「なんと! カメラのようじゃないか!」
「いや、カメラだけどな……」



「ところで、なんで中央に合体させないのだ?」
「Xperia Z3は中央にボリュームスイッチや電源スイッチがあるからつけられないのさ」



「なるほど。でも、まあ問題ないな……」
「ないな! ……ところで、これ軽くね?」



「おお! 軽いな!」
「オレたち2人で余裕でモテるじゃないか」
「マジッパネーッス!」



「おまけの布ケースもなかなかしっかりしている。中に仕切りがあり、パーツがぶつかって傷つかないようになっている気の配りようだ!」
「マジッパネーッス!」


……というわけで、試しに部屋の中とか撮ってみましたが、なかなか面白そうな感じです。
また、とにかく軽くて鞄に入れておいても気にならないというのがステキ。
持って歩いて、思い立ったら撮影するというのが気楽にできそうなアイテムです。

品質も見た目良さそうで、安っぽさはありません。
いい感じでした。
ただ、Andoridのアプリがまだ不安定っぽいですね。
特に撮影した物を見ているとエラーで強制終了したり、ジャイロが効かない時があったりします(ジャイロを一度オフにしてオンにすると正しく働く)。

とりあえず実写に関しては、また次回にしたいと思います。
我が家の汚い部屋を撮影しても仕方ないので(笑)。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ