2010年8月3日火曜日

AndroidでTOMBOの代わりを探す~テキストメモ帳系レビュー?

最近、やりたいことがたくさんありすぎて困る概夢です。

guym.netのドメイン移管(未だに上手くいかない。一度、解約してしまうか......)、guym.netの再構築、FF11とFF14のプレイ、執筆活動、そしてAndroidの環境構築などなどなど......ほかにもやりたいことが山積みです。

まあ、とりあえず一つずつ片づけていくしかないということで、今はAndroidの環境構築に時間を割いています。

その中でIS01を使うようになってから、どうしても困ったことが一つあります。

 

それは、TOMBOの代わりになるツールが見つからないことです。

 

TOMBOとは、PC版とWindows Mobile版で開発されているメモツールです。

階層型のデータ管理ができて、検索よる仮想フォルダ機能、データの暗号化などの機能があるシンプルながら非常に使いやすいツールです。

特に、データが個別テキストファイルになっており管理がしやすく、そのファイルをPCとWinCEで共有することでどちらからも同じデータを見ることができました。

私は大事なデータをTOMBOで管理していたのですが、残念ながらAndroid版は存在しません。

 

http://tombo.sourceforge.jp/

 

そこで、このTOMBOの代わりになるツールをいろいろと探していましたが、これがなかなか見つかりません。

とりあえず、テキストメモ調系アプリを手当たり次第に試してみました。



 

と、その前に自分的な要点をまとめますと、以下の通りになります。

 

・PCとデータを共有できる(PC側でデータを手軽に見る手段がある)。

・即時に見たいことが多いので、データはローカルに保存。

・タグ(フォルダ)による階層構造を使用したい。

・できるかぎり、シンプルなテキスト型で保存。

・できるかぎり、暗号化可能。

・ウィジェットは使用しない。

 

こんなところです。

ただ、いろいろ調べていくと、PCとの連携にGoogle Docを利用しているパターンが多いようです。

そのため、Google Docにとりあえずデータをインポートして、こちらの使用感も試しました。

ちなみに私のデータは、テキストファイルで約200個になります。

また、Androidアプリの都合上、シフトJISではなくUTF-8にデータをコンバートする必要性があります。

コンバートは、下記のソフトなどを使うと便利でしょう。

 

http://www.kashim.com/kanjitranslator/

 

 

 

■ ListMemo

 

Google Docとデータのやりとりができるが、同期ではありません。

リストも私の用途としては見にくく、タグ(フォルダ)分けにも向いていないでしょう。

特にタイトルが見にくいのは致命的ですね......。

 

 

■Easy Note + 2do

 

Google Docの同期機能として考えると、今回の中で最も解答に近かったアプリ。

ただ、同期の部分は、本当の意味での同期ではありません。「片方にないものを作る」のでAndroidのデータを削除しても、Google Doc側にデータが残っていると同期時にAndroid側にデータが復活してしまいます。逆もまたしかりなので、データを消す時は両方を同時に消さないといけません。

それはまだしも、問題は同期に時間がかかることでした。200個のデータを同期させるのは意外に時間がかかります。これは差分で同期などの処理をやっていないためでしょう。

ちなみに、フォルダはGoogle Docのタグとして処理されます。

見た目が固定されていてカスタマイズができないのもネックです。

とくにデータ一覧があまり見やすいとは言えません。タイトルのリスト化ができるといいのですが、表示形式はアイコン型にタイトルと本文の最初のビューが表示されるだけです。

また、Google Doc側と改行コードの違いも出てきます。

ちなみに、Google Docとのシンクロは別アプリを呼び出す形で行われますが、こちらのアプリは縦画面固定です。その時だけ縦になってしまうのはやはり嬉しくありません。

とにかく、私的にはいろいろと惜しいアプリでした。

 

 

■Note Me

 

Google Docではなくカレンダーと連携ができるアプリ。同期というより、メインは書き出しでしょう。

フォルダはGoogle Docのタグとして処理されます。

基本的な画面構成や性能は使いやすかったのですが、残念ながら私の用途には向いていませんでした。

ただ、「テキストメモを使いやすく」ということを求めている方には、もっともお薦めできるアプリに感じました。

 

 

■Note Everything

 

音声メモも手書きメモも扱える上、QRコードの内容もメモとして残せます。

データのインポートも手軽で、テキストファイルをまとめてインポートできます。

画面もシンプルで見やすく、普通に考えれば総合メモの決定版的なアプリ。

有料版にすれば、写真のメモやリマインダー、チェックリストなどの機能も充実できます。

ただ、Google Docとの同期の機能はなく、Google Docにデータをエクスポートできるだけなのです。

また、有料版にSDへのバックアップ機能はありますが、保存先のデフォルトを選ぶことはできません。

単体のメモとしてこれを使おうかと思っていますが、今回のテキストデータベースとして使うのには向いていません。

 

 

■Wikilinノート

 

少々、異色のノートアプリになりますが、ローカルのみで動くWikiのような形態をしたノートアプリです。

データはページごとにテキストファイルとして扱われますし、ファイル名=タイトルですし、そのデータフォルダも明示的に指定できます。

独自の同期機能はありませんが、SugerSyncでデータフォルダを同期すれば問題解決。

こう考えると、PC版TOMBOとのコンビネーションとしては最もよい......ような気がしますが、残念ながら文字コードの違いがあります。

TOMBOはシフトJISで、WikilinはUTF-8。この問題さえ解決できれば、PCではTOMBOを使い、AndroidではWikilinを使用することが出来ます。

非常に惜しい......。

まあ、暗号化はあきらめるしかないので、PC側ではテキストエディタで内容を見るという手もありますが......。

 

ただ、Wikilinにはその他にもいくつか惜しいことがあります。

なんと言っても、階層化という考え方がないことでしょう。

Wikiでよくある「メイン/サブ」みたいなページの階層構造がありません。そのため、データが大量にあると、閲覧が検索以外では非常に見にくくなってしまいます。

200ページもあるとIndexページが大変なことになります......(Indexページの編集は出来ません)。

少量のメモなら問題ないのですが、大量になると整理がつきません。

 

 

......というわけで、ここまでいろいろと調べてきましたが、やはりTOMBOの変わりが出来るアプリがありません。

最終的にはテキストデータベースという考え方なので、SugerSyncで同期してあとはテキストエディタで見ればいいという話でもありますが、使い勝手が良いとは言えません。

 

あとは、CSV形式に変換して、カード型データベースソフトなどを利用する方法でしょうか。

もしくは、SQroid等を利用して、SQOLiteで扱うか(その場合のデータはどこに置かれるのだろう?)。

もうしばらくは、この問題で悩みそうです......。


10 件のコメント :

  1. 追記
    ■FoxNote
    このアプリは、まさしくGoogle Docと同期をしてくれるアプリだったのですが、残念ながら実質的なサポートは終わっているようで、現在のバージョンではエラーになってしまい同期ができなくなっています。
    残念。

    返信削除
  2. Wikilinノートの作者です。ご検討ありがとうございます。
    Indexページでは最初は30コまでのリンクを表示しないようしました。"(...more)"をタップするか、[Menu]から[ページリスト]でページの一覧表示をしますのでお試しください。
    階層化できると便利だと思いますので実装を検討しようと思います。

    返信削除
  3. ■mosharu様
     わざわざ直接コメント頂きありがとうございます。
     30リンクまでの表示になったWikilinノートを使わせて頂いています。
     現状、テキストファイルを直接扱える管理の簡単さと、動きの早さで重宝しております。
     すばらしいソフトをありがとうございます。
     階層構造は、ファイルのフォルダ構造をそのまま使うと便利そうです。
     タグという形でもよいのかもしれません。
     その階層構造がIndexで表示されると、非常に便利そうです。
     前向きにご検討頂いているようなので、期待してお待ちしております。
     また、1データ=1ファイルという簡便さから、PCとの連携もやりやすそうな素質があります。
     文字コードに対応して頂けると、PCでもAndroidでもデータをシェアできて便利だと思います。
     ご検討頂ければ幸いです。

    返信削除
  4. WikilinとKanjitranslatorの記事、とても参考になりました。
    Guym、mosharu、kashim.comの皆さんに感謝。
    PC上のメモを、KanjiTranslatorでUTF-8へ、
    XperiaにコピーしてWikilinで閲覧、という風に使い始めています。
    Wikilinでは、試験勉強用のメモを見ます。
    Xperiaから直接大量のメモを入力するのはツライので、
    PCと連携できるツールを探してました。
    WikilinのPC版(Windows XP)があれば、それこそSyncのみでいけるので
    さらに便利になりますね。

    返信削除
  5. WikilinとKanjitranslatorの記事、とても参考になりました。
    Guym、mosharu、kashim.comの皆さんに感謝。
    PC上のメモを、KanjiTranslatorでUTF-8へ、
    XperiaにコピーしてWikilinで閲覧、という風に使い始めています。
    Wikilinでは、試験勉強用のメモを見ます。
    Xperiaから直接大量のメモを入力するのはツライので、
    PCと連携できるツールを探してました。
    WikilinのPC版(Windows XP)があれば、それこそSyncのみでいけるので
    さらに便利になりますね。

    返信削除
  6. FireFoxでローカルファイルを編集できるHtmlスクリプトを作成しました。
    http://mosharu.wordpress.com/2010/10/03/wikilin-pc-editor/
    一度お試しください。

    返信削除
  7. Tombo edit なるandroid アプリ出てるみたいですね。

    返信削除
  8. 私もAndroidでTomboと同じことができないので、Androidへの乗換に戸惑っていました。アンドロイド・マーケットで調べるとminiNoteViewerというアプリがあり、Tomboのファイル開くことができます。暗号もそのまま使えるようです。
    作者さんのページは
    http://hatapy.web.fc2.com/mininoteviewer.html
    これとPDICのAndroid版があったので、Windows Mobileから乗り換えました。
    ただPCとの同期はできません。結局、SugarSyncでPCと同期しています。EverNoteより動作が速く、複数のマシンと同期ができます。MacもOK。Sift-JISのままです。Android内のファイルも見ることができるので、Tomboのように使えます。多分、これでとりあえず行こうとおもっています。

    返信削除
  9. このブログを見た作者様から連絡を頂き、実は公開前の「miniNoteViewer」のテストを私の方でやらさせていただきました。
    このソフトのおかげで私もかなり助かっております。
    本当に助かりますよねぇ。

    返信削除
  10. B-Folders が希望を全部満たしますよ
    私は便利に使ってます

    返信削除

楽天市場:おすすめ