2010年4月2日金曜日

「RAmos T17FHD」レビュー

ポータブルメディアプレーヤー(PMP)のすすめ - Almost in Dreamlike


 


というわけで、T17FHDを購入したので、簡単なレビューを書いてみたいと思います。


ただし、まだ購入して数日しか経っていませんので、情報的には少ないです。


ちなみに、前の回に書かなかったのですが、5インチ/タッチパネル/16GBのT11TEというのもありましたが、高い&画質が今ひとつで候補から早々にはずれていました(笑)。



 


●長所


image


 


・サイズ丁度よい! 大きいすぎもせず、小さすぎもしない。理想的サイズ。薄いし軽いし、胸ポケットにすっぽり。持ち歩きには最適かもしれない。


 


・映像はきれい。宣伝通り視野角も広い(電車の中で見ているときは逆に困るw)。


 


・ほぼ問題なくもっているデータは再生できる。下手に変換なんてしなくてもいい。コピーするだけで超手軽。


 


・16GBの内蔵メモリーは正解。素のTSデータが30分で2GB前後。2時間、3時間とつっこめる。


 


・USBホスト機能もあるのでデータの移動がポータブルメディアからできる。また、USBクライアントでは単なるマスメディアになる(Windows7で接続すると「壊れている」と言われるが無視)。


 


・レジューム再生対応。早送りなどもスムーズ。


 


●短所


 


・説明書が中国語でよく読めないというのもあるが、電源スイッチの罠にはまった。ONの状態で電源スイッチを押すと、画面が消えるのだが実はスタンバイ(?)モード。知らないでそのまま持っていたら、半日で電池がなくなりかけた。さらにその状態だと、USB充電が実質できない。実際は放電に充電が追いつかないのかもしれない。1日そのままにしておいたが、いつまで経っても満タンにならなかった(ちなみに、電源ボタン長押しで電源が完全に切れる。他のボタンも長押しで動作が変わる)。


 


・店頭でも言われたが、PCのUSB充電では充電に時間がかかりすぎる。コンセントからとっても、定格にかなりぎりぎりな感じがある。USBケーブルによっては充電できない場合があるり、分配とかされているとアウト。AC-USB変換アダプタでUSB×2ポートついているものを使ったが、片方のポートに別のデバイスが刺さっていると、電流が少ないのかスタンバイ中の場合、画面がついたり消えたりする(スタンバイ中にUSBを接続すると画面がつく。要するに電流が定格になったり、それ以下になったりしているのだろう)。


 


・前の記事にも書いたが、電池交換ができない。満タンで3時間程度っぽい。予備電池を持って歩いて交換したいところだがそれもできない。さらに上記の通り、USBケーブルでの充電は非常に遅い。私の場合は、通勤片道1時間ちょっとなので大きな問題ではないが......。もちろん、電池が死んだときはメーカー交換だろうけど、実質はそこで使い捨てか、自力で電池を交換することになるだろう。


 


・ストラップ穴はあるが、ストラップはない。AC-USB変換のアダプタもない。オプションは本当に最小限で抑えてある。


 


・画面の輝度がかなりぎりぎり。5段階で調整できるが、最も明るい5段階にしないと画面が暗く感じる。5でやっと普通。もう1段ぐらい明るくなって欲しい気がする。大きな問題ではないけど余裕がない。


 


・ボディカラーが白しか手に入らない。黒が欲しい(笑)。


 


・充電中なのか、DC電源はきているのかなどをパッと見て確認できるLED等が一切ない。状況は画面をつけるしかない。


 


・音が少しこもり気味。あくまで付属のヘッドフォンの話。ただ、簡易イコライザーでPOPやJAZZ等に変更できるのはよい。


 


・内蔵スピーカーは背面にあり、ボリュームレベルを最大にしてもデータによっては聞こえにくい。


 


・薄すぎてボタンを操作がやりにくいことがある。やっぱりタッチパネルはうらやましい。


 


・コネクタ類に蓋は一切ない。ほこりが詰まりそうw


 


こんな感じなのですが、やはり一番大きい問題が、再生時間の短さと充電時間の長さでしょう。


再生時間の方はいかんともしがたいのですが、せめて充電時間を何とかしたいと思い、ちょっとDC充電を試してみることにしました。


まずは、家でコネクタが合いそうで、電圧が5Vのものを探してみたところ、Microsoft Mouse用の充電アダプタが5V/1Aでコネクタもぴったり。


とりあえず、500mAだとぎりぎりだということがわかっているので、1Aぐらいならいけるんじゃないか?......と考え、電池の寿命がやばいかもしれないけど接続してみました。


結論的に、充電時間はできました......が、実は充電しているのを忘れていて時間を計測するのを忘れてしまったのです。


ただ、途中経過だけ見たのですが、明らかにUSB充電より早くたまっていました。


結果については、計測できたらコメントにでも書きたいと思いますが......やらない方が良いですよとは書いておきます(笑)。


 


最後に総論ですが、15,000円ぐらいで買える端末としてはかなりよい商品です。


いろいろと問題もありますが、こんなに手軽に動画を見られるといろいろと悩むのもばからしくなります。


変換が面倒なときは、USBを接続してTSをそのままつっこんでもいいという気楽さはかなりのものです。


音楽プレーヤーとしても使えますが、これを音楽プレーヤーとして使うのはナンセンスでしょう。


電池が交換できないのも3年も保ってくれれば、1年5,000円の減価償却と考えて納得できます。


しばらくは電車のお供に活躍しそうです。


6 件のコメント :

  1.  その後、いくつかわかったこと。
     データによっては、再生レジューム復帰後に音ズレが発生することがありました。VBRとかでシークがうまくできないのかもしれないがよくわかりません。
     電源のON/OFFのタイミングでハングしました。
     真っ暗なまま、うんともすんともいいません。
     ただ、USBをさすと画面が切り替わりました……が、その後も操作できず。
     電池を取り外してリセットはできないのですが、上辺にリセットボタンが存在します。これで復活したのは良いのですが、細いピンなどがないと押せないので外でハングしたときに困ることがあるかもしれませんね。

    返信削除
  2. 少しノングレアぎみの画面だったので、艶系の保護シートを貼ってみました。
    周りが明るいとちょっと見にくくなりましたが、電車の中の程度の輝度なら艶やかな方がきれいに見えました。
    つやつやしない方が良いとか好みもあると思いますが……。

    返信削除
  3. 追記
    あれから、何度かハングしました。
    今度は、メニューの背景だけ映って止まりました。
    早送り等の操作をすばやくやるとハングする気がします。
    頻繁というほどではないのですが、やはりリセット用のピンは普段から必要そうです。
    それから、早送りでずれるH.264/AVCデータがありました。
    もちろん、PS3やPCではずれません。
    ヒントトラックとか入っているとずれない気がしますが……。
    これはデータの作り方で対応できそうです。
    削除操作がなんか危険です。
    決定ボタンの押すタイミングなのかなんなのかはっきりとはわかりませんが、別のものを消してしまうことがあります。
    削除処理はゆっくり丁寧に行った方が良さそうです。
    今更ながら、タッチパネルで見たいシーンに一発で飛べると楽ですね。
    レジュームを切ってしまったときに、見たいシーンがファイルの後ろの方だとそこまではお送りするのが大変です。
    PSPにあるシーンジャンプ機能みたいのがほしいところです。

    返信削除
  4. テキスト表示。
    ちゃんと縦向きに切り替わり、色や背景なども何パターンからか選べるし、フォントの大きさも選択できる。
    これはいい!!
    まあ、日本語の表示はできないけどねwwwww

    返信削除
  5. >日本語の表示はできないけどねw
    あかんがなw
    これって連続稼働時間はどのくらいでした?

    返信削除
  6. 30分番組を5つまでは連続で見て、まだ電池は少し残っていました。
    実際、20分ちょっとですから、2時間半~3時間ぐらいはいけるのではないでしょうか。

    返信削除

楽天市場:おすすめ