2010年4月19日月曜日

「辛そうで辛くない少し辛いラー油」が食べられないから……

商品詳細:辛そうで辛くない少し辛いラー油|桃屋

 

なんか巧いという噂のこれが近所に売っていない。

もどきと評判のS&Bのも売り切れ。

あまりに無かついしたので、自分で作ってみた。



 

DSC00340

今、見てみたら、辛子ミソも入っていたのね。

豆板醤あたりを入れれば良かったかな。あと、砂糖で少し甘味も出しているのね、本物は。

なたね油もやっぱりかってくればよかったなぁ。

ちなみに、私のは辛そうで辛いオイルと、それほど辛くはない具で構成されています(唐辛子を食べたら辛いけどw)。

 

黒ごま油をたっぷりといれて、それで唐辛子をじっくり炒めて、途中で桃屋のニンニクを入れます。

このニンニク自体に、フライドニンニクも含まれているので味が出ます。

そこからニンニクの色が変わるまでとろ火で炒めたら、今度は桃屋の「やわらぎ」を細かく刻んで投入。

本物には入っていないでしょうけど、たぶん入れたら美味いと思ったので。

さらに炒めたら、そこに中華スープの素(ウェスパーみたいなやつ)を投入。

最後にサラダ用のフライドオニオンを入れて、醤油を少々、フライドニンニクをふりかけます。

フライドオニオンが油を吸いすぎてしまうので、なるべく最後にしたんだけど結局、あまり意味はなかったかも。

 

もちろん、本物と味は違うでしょう。ってか、食べたことがないし。

でも、これはこれで美味くてびっくり(笑)。

ご飯にかけるにはちょっと脂っこすぎる気がするのですが、肉に載せたりするとうまうま。

フライドオニオンが少し硬くなるけど、具材はそのまま食べても美味いし、油は何か焼くときに使うと美味そう(フライドオニオンはもっと砕いていれると良かったな)。

 

まだ少し残っているので、また明日にでも食べたいと思います。

なくなったら、また調整して作ってみよう。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ