2009年3月9日月曜日

type P専用バッグ

なんか、typePの専用鞄がでたんですよ。

 

吉田カバン製「type P」専用 オリジナルバッグ -Sony Style

 

サイズは当たり前ですがちょうどよい。

まあ、強いて言えば、もう一つ中に大きめのポケットが欲しかったところ。

それからショルダー、ウェスト両用なのもすばらしい。

カラーもMy Coloring(黒と赤)なのが素敵。

限定品というところも、物欲をそそる要素です。

 

しかし……しかしですよ!



 

18,000円は高すぎませんか!?

 

少なくとも私の感覚からは、高すぎます。黒にオレンジっぽいメッシュのデザイン。

限定生産品だから高くつくのはわかります。わかりますが、ちょっとためらいますよ。

確かに私が今、ちょうどよいバッグを持っていなかったなら、まずまちがいなく買ったでしょう。

なにしろ、ちょうどよいバッグを持っているのに「ポチッ」の手前までいってしまいましたから(笑)。

たぶん、12,000円ぐらいならポチッとしてしまったかもしれません……。

手前のチェックの中身。モバイルルーター等。 

ちなみに今は写真のようなバッグを使っています。

ウェストポーチですが、ほとんど肩からかけて使っています。

たっぷりはいるのでたすかりますが、見た目がぷっくりとしてしまっていますね。

ちょっとスマートではありませんが、素材的にはけっこう丈夫ですし、ウェストに巻いた時、体の当たる部分にはクッションが着いているのもいい感じです。

DS、予備バッテリー、そしてtype P。type Pの下にはLバッテリーも入っています。 

これ。とにかく物が入るのが特徴です。

 

手前のポケットには、モバイルルーターと予備バッテリーが入っています。

チャックを開けてすぐにスイッチを入れられるようになっています。

 

真ん中手前には、ポケットが2つあり、DSと予備バッテリーをいれています。

 

そして、中央には革ケースに入れたtype P。

通常、抜き出すときは革ケースごと取りださず、type P本体のみを取りだしています。

写真にはありませんが、その革ケースの下には、傷つかないようにクッションケースに入れたLバッテリーも入っています。

type Pの背面にある持ちあがるポケット。  

まあ、ここまでは普通のウェストバッグでもいいわけですが、こいつのいいところは小分けのポケットがさらについていること。

 

中身が見えやすい透明ポケットが2つ。

ここには関連のケーブル類をしまっています。

透明ポケットを持ちあげると裏にはカードポケット。 

さらにその後ろには、カード系がしまえるポケット。

名刺やメモリーカードなどを入れています。

 

透明ポケットの上にはチェックでさらにポケット。さらにもう一つ、チャック付きのポケットがあり、ここにちょっとしたものなどをしまえます。

折れては困る支払用紙などは、ここに入れて持ち歩くことがあります。

 

この他に、いざとなればtype PのACアダプタを入れることも可能です。

とにかく、見た目より容量が入り、さらに整理がつきやすくなっています。

 

価格は、秋葉原のヨドバシで9,000円弱。

これでもウェストポーチとしては高い方です。

でも、これだけ使いやすくしっかり作ってあると高くは感じません。

 

うーん、やっぱりこれで十分なんですよね……。

というわけで、type P専用バッグはあきらめました。

なんとか物欲を抑えることができてよかったよかった(笑)。


2 件のコメント :

  1. yagami.openid.ne.jp2009年3月9日 21:05

    物持ち歩き杉w

    返信削除
  2. かなーり、減らしたんだよ、これでも!
    たぶん、昔の1/5ぐらいになったはず!(*'-')b

    返信削除

楽天市場:おすすめ