2008年12月22日月曜日

ソニーが予想通り来ますね

前に「そろそろソニーがUの後釜を出しそうな気がする」というようなことを書きましたが、予想通り来そうですね。

 

ソニー、1月9日に「革命的な新VAIOノート」を発表へ - Engadget Japanese

未発表VAIOノート PCG-1P1L 米FCC入り・ソニー初のネットブック? - Engadget Japanese



 

予想……というより希望では年内発表だったのですが、今までの経緯からあまり年末発表しないソニーさん。

年明けに攻めてきました。

ここでいろいろと予測。

 

・いわゆる今時のATOMネットブックよりも高性能なはず

今更、ソニーが低価格競争帯のATOM市場に普通に参入してもあまり利益はないはず。

ソニーとしてのブランドも考えて狙い目は、たぶん今時のATOMノートでは満足できないモバイルユーザーを拾い上げること。

価格帯的には、10万円台。

 

・クライムシェルでキーボードにこだわるはず

写真を見てもC1を彷彿させていますが、まずスライドタイプは人気がなかったのでやってこないと思います。

ワイド液晶なので回転も難しいでしょうから、タブレットスタイルもないでしょう。

また、昔からの流れで、キータッチにはある程度、こだわってくるはず。

どうせ右端は圧縮だろうけど、そのぶんブラインドタッチできるサイズを作ると思う。

 

・UMPCの規格に沿わないはず

インテルのUMPC規格が発表されたとき、type Uを出して「ソニーはここまで作れる」とUMPCに対抗していた節がある。

まあ、それでも折れてDual ATOMとか載せるかもしれないが、ソニーならやってくれると信じている(笑)。

 

・カメラ搭載。FeliCaはきついがカスタマイズで無茶やるかもしれない

 

・写真を見るとファン用の通気口があるので、ファンレスではない

 

・金額を高くしても有機EL液晶をやるかもしれない

 

・バッテリーは高いwwwが、実用範囲で駆動時間がある

 

 

さて。

Everun Noteを発注してしまった私はキャンセルするべきでしょうか?

とりあえずキープしておいて、ソニーのが気に入ったらうっぱらっちゃうべきでしょうか?

だれか助言プリーズ!(またかよw)


1 件のコメント :

  1. ■追加
    ・トラックポイント採用
    スライドパットを置くスペースはなさそう。
    下手するとタッチパネルで、iPhoneチックな指操作をいれてくるかなと思ったけど、タブレット型にならないならそれはないか。
    ああ、でも液晶を完全にキーボードの背面まで倒してタブレット型はあり得るのか。
    ・ノイズキャンセラ搭載
    なんかやってきそうな気がする。
    ・SSD搭載モデルあり
    あるだろうなぁ。
    ・ポートリプリケータなし
    だから本体にHDMI端子とかつけていそう。

    返信削除

楽天市場:おすすめ