2009年10月6日火曜日

購入戦記:家具~IEKAと大塚家具に行ってきました

いろいろと家具を見ています。

特に今、探しているのはテーブルセット。

今のテーブルはかなりガタが来ていまして、椅子に至ってはすでに1つが破壊、1つが半壊というとんでもない状態です。

そののため引越にあわせてぜひテーブルセットが欲しいところなのですが、なかなか気に入ったのがありません。

そこで、周囲にある家具屋だけではなく、少し足を伸ばしてみることにしました。



 

まずは、新三郷にあるIKEA

うむ。

でかいわ。

中型商品に関しては、2階のショールームで欲しいものに目星をつけて、購入予定商品の札に書いてある在庫位置をメモし、あとで倉庫から自分で商品を持ってくるという仕組み。

小物に関しては1階には、1階で普通の店舗のように並んでいる商品を購入できます。

 

ここの特徴は、ほとんどが組み立て家具。

特にIKEAのオリジナル家具は、すべて組み立てで、さらにカスタマイズがいろいろとできるという利点があります。

しかも、安い。

確かに高いものと比べると素材も部品も安いものを使っていますが、ホームセンターでよく売っているようなぺらぺらのベニヤ板を使ったような商品ではありません。

意外に丈夫そうで、中には10年保証の商品まであります。

例えば、島忠などで壁面収納の安いものを20万円くらすでそろえようとすると、IKEAなら同クラスの容量のものを10万円ぐらいでそろえられます。

しかも、自分好みにある程度カスタマイズが可能です。

品物を選べば、ちょっとIKEAは庶民の味方になってくれそうです。

ただ、テーブルはあまり気に入ったのがありませんでした。

 

とのあえず、その日はあまり金もないので、子供用の安い椅子と木製ブラインドを買って帰りました。

ちなみに、木製ブラインドですが、ニトリで取り扱っているものの方が色合いも好み(ダークブラウンがある。IKEAにはない)で、しかも少し値段が安かったのです……が、残念ながら長さが180cmまでしかありません。

IKEAで扱っている木製ブラインドは、200cm以上あります。

うちは180cmでは足らないので、IKEAで購入となりました。

 

次に行ったのは、IDC大塚家具の春日部ショールーム。

入ったら、まるでホテルかなにかみたいにお出迎え。

「広いのでご案内いたします」とか言われて、他の安い店とは違う高級感たっぷり。

なんか、こりゃ、別世界か? 我々が買えるような商品はないか?

……と思ったのですが、意外に普通の商品も扱っていました。

もちろん、高級なものも多いのですが、普通に手が届くものも売っていますし、さらに各階で展示処分などでお買い得なものがいくつかあり、希望とマッチすればラッキー!という感じです。

説明も詳しく受けられますし、送料もかからないし、品数も多い上になんかガラガラなのでゆっくりと見ることもできて、なかなかよい感じです。

おかげで、うちの希望にかなり近いテーブルを発見できました。

今のところ、第一候補!

他にいいのがなければ、大塚家具にあったそれを購入することでしょう。

 

ちなみに、気に入った椅子があったのは、ニトリでした。

食器棚は島忠だし、なんかいろいろな家具屋を渡り歩いている感じです(笑)。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ