2020年4月20日月曜日

庭キャンプしてみた!( #うちキャンプ #家キャンプ )

コロナウィルス対策で不要不急の外出はしない。
おかげで私もここしばらくほぼ家から出ません。
まあ、こんな緊急事態宣言中にキャンプ場に出かけたら、マナー違反どころじゃないですよね。
人間社会にもミニマムインパクトですよ!
キャンプ場も大変でしょうが、自粛自粛です。
その代わり、コロナウィルスが収まったら、キャンプ場にたくさん行ってキャンプ場に貢ぐんだ!(……あれ? なんかフラグが立った?w)

それはともかく、子供達も鬱憤がたまり始めてしまいますし、大人ももちろんたまります。
というわけで、流行の「うちキャンプ」を庭(というより駐車場)でやってみました!


準備中の写真ですが、立てたのはコールマンのScreen Canopy TarpⅡです。
久々に引っぱりだしてきました。


かなり古いのでもう売っていませんが、現行で近いのはこれですかね。


これ、立てるのは簡単なのですが、自立式ではないのでロープで固定しなければなりません(ワンタッチのロゴスのタープはある程度、自立してくれるのでよく駐車場で使っていたのですが、もう譲ってしまったのでありません)。
コンクリートの地面なので、この固定作業が手間取りました(笑)。

それでもなんとか安定させて、中にもある程度並べてみました。


ついでなので、ちょっと簡単にアイテム紹介いたします!




一番手前は、トイモック!





けっこう重さがあり、さらに大きいので滅多に使いません。
おかげで、すっかり自宅用になってしまいました(笑)。
わりと運搬に余裕がないと、トイモックをキャンプ場で使うのは難しいです。


それから3段ラック。


これはいろいろなところがだしている便利なアイテムです……が、フィールドラックを買ったら、キャンプにもっていかなくなりました(笑)


というわけで、次はフィールドラック。
ユニフレームもありますが、今回はキャンピングムーンを並べました。
ちなみにキャンピングムーンを買うなら、断然Amazonが安いです。



そして買うなら、専用バッグがついてくるセットもの。
我が家はステンレス製を買っておりますが、今はステンレスのセットが品切れ中。
そのため、セットはスーチルだけリンクを貼っておきます。

ちなみにこの専用バッグ、値段のわりかなりいいです。
わりと上部でクッション性もあり、ユニフレームのフィールドラックなら4つほどしまえます。
価格も安いのでお薦めです。

しかし、フィールドラックは使い勝手がいいですよね。
これがあれば、ローテーブルもラックも不要。もう最初から本当にこれを買っておけばよかったと思ってしまいます。


お金が許すなら、ユニフレーム製のがお薦めです。
とにかく収納がコンパクトになることと、オプションが豊富なので。


それから真ん中辺りに見える黒いのは、座椅子です。



うちはこのCRAZY CREEKの座椅子を使っています。
お座敷スタイルの時は便利ですね。
とくにヘックスは小さく丸められるのがいいです。


コットは、お約束のヘリノックスのコットワン。



寝心地抜群ですが、やはり高い。
私は血迷ってNangaコラボモデルとか買ってしまいましたが、意味不明に高かった……。
ちなみに、赤と黒(脚が青い)は値段が落ちやすい傾向があります。


その上に寝心地重視で、サーマレストと先日購入したカバーを掛けています。




とりあえず、このぐらい並べるとなかなかキャンプ感が出てきますね。


ここまでやったら本当はキャンプ飯も作りたかったのですが、昼飯を作る暇がなかったのでピザを注文しました。
配達員の方々、本当にご苦労様です!


今、半額キャンペーンをやっている某ピザショップで、ニューヨーカーサイズ(左)と、ラージサイズ(右)を頼んでみましたが……ニューヨーカーサイズ、マジにでかいです(笑)。


さらにカツオのタタキやチーズをスモークしたりしてしばしのうちキャンプを楽しみました。


前々から我が家ではうちチャンプをやってはいたのですが、最近はご無沙汰だったため、不思議と新鮮な気持ちで楽しめましたよ。
また近々やりたいところです。

0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ