2020年1月18日土曜日

ソロ×ソロいっしょに、キャンピングデイズ!~第五泊・第二話の資料



●小説本文
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887350205


●リビングシェル
現在、「リビングシェルPro. 60周年記念モデル」の在庫はありません。
現行品としてあるのは、ただの「リビングシェル」(Pro.もつかない)というモデルです。


なお、大きいサイズの「リビングシェルロングPro.」や、ソロやカップル用の「リビングシェルS」というのがあります。ロングには白いタイプも存在します。
(ロングはPro.タイプのみ。Sは限定でPro.タイプが存在しましたが現行品はPro.ではありません)




●リビングシェル・シールドルーフ
冬は天井の結露などを防いだり、夏は陽射しを防いだりできる、リビングシェルの上につけられるアイテムです。

スノーピーク(snow peak) タープ リビングシェル シールドルーフ グレー TP-612SR-GY
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)
売り上げランキング: 40,224


●リビングシェル・インナーテントとインナールーム
リビングシェルをテントとして使うときに使用するオプションです。
「インナーテント」と「インナールーム」というのがありましたが、インナーテントの方は廃盤です。
インナールームは吊して張るだけでいいので手軽であり、設営もリビングシェル内に収まります。ただし、その分だけリビングシェル内部が圧迫されてしまいます。リビングシェルロングPro.で使えば、ツールームテントとして使用できるのでロングでの使用者は多いでしょう。
インナーテントは、フレームが存在して立てるのがインナールームより面倒で、さらにリビングシェルから飛びだして設営します。その分だけ、リビングシェル内部はインナールームより広く使えます。

スノーピーク(snow peak) リビングシェル S インナールーム TP-240IR
スノーピーク(snow peak) (2018-12-31)
売り上げランキング: 251,112



●リビングシェル・インナーテントフルフライ
これも廃盤です。インナーテントの飛びだした部分にかけるアウターになります。実質、インナーテントとセットでしょう。
中古で手に入っても、今のリビングシェルとはカラーリングが異なりますので注意が必要です。

スノーピーク(snow peak) リビングシェル・インナーテントフルフライ TP312IFBG
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)
売り上げランキング: 322,697


●リビングシェル・エクステンションルーフ
廃盤品です。
リビングシェル、リビングシェルロングなどを接続するためのオプションパーツです。
これももう中古でしか手に入らないでしょう。また、カラーも旧タイプになります。

下の写真は画面左から「リビングシェルロングPro.(アイボリー)」+「リビングシェルエクステンションルーフ」+「リビングシェルPro.」の合体した様子です。
話の中では片方を合体させず、ポールを立ててスペースを拡張するタープのように使用しています。


0 件のコメント :

コメントを投稿

楽天市場:おすすめ